スマートフォン解析

認知症・MCIの症状が出始めて病院へ連れて行ったときにどんな検査をするかを紹介しています。

認知症の検査内容は?

一般的には、医師と対面しながら問診と診断が行われます。
この時には、家族も一緒に立ち会います。

 

 

【認知機能検査】

 

時間・曜日の認識が出来ているか?
物の形や数分前に見た物を記憶出来ているか?

 

 

【画像検査】
CT検査 MRI検査 脳波の検査
血液検査 心電図検査など

 

 

※専門外来以外の場合、脳ドックをしてくれない場合もありますので
必要な場合は、医師に相談してみましょう。

 

 

 

普段の行動をメモしておいた物をここで医師に伝えましょう

 

  • どんな もの忘れなのか?
  • 日常生活に支障をきたしているのか?
  • いつ頃から 症状がではじめているのか?
  • はじめの違和感から病院へ行くまでに進行しているか?
  • 過去の病気やお薬など

 

 

 

関連ページ(内部リンク)

 

脳ドックを受けたほうが良い症状⇒脳ドックの必要性
脳ドックでどんなことが解るの? ⇒脳ドックで認知症がわかる?
病院へ行かない・50歳未満のは ⇒50歳未満の方の検査


HOME 脳ドックの必要性 50歳未満の方 予防食事編 予防運動編